Skincare

新感覚の貼る泥パック!【BARULAB(バルラボ)】のブラッククレイマスクをレビュー

毛穴汚れや老廃物を綺麗に落としてくれるクレイマスク。

クレイマスクといえば、ペースト状のウォッシュオフタイプを想像しますよね?

なんと!
バルラボのクレイマスクは、シートタイプなんです。

これが、新感覚で面白い。

7つの肌悩みを1枚でケアする」という夢のようなキャッチフレーズに、気になっている方も多いはず♡

今回は、話題のクレイマスクをレビューしていきます!

SPONSORED LINK

BARULAB(バルラボ)とは?

バルラボは、韓国発のスキンケアブランド。

お肌を「満たす」スキンケアだけでなく、「落とす」スキンケアにも着目した目新しい商品を展開しています。

2020年2月には、日本でも販売をスタート!

今回は、バルラボが展開する商品の中でも最も注目されている『ブラッククレイマスク』をレビューしていきます♡

バルラボ|ブラッククレイマスク

こちらが「落とすスキンケア」で話題の『ブラッククレイマスク』。

スキンケア効果を高めるには、老廃物や毛穴の汚れをしっかりと落とすべき。」という考えから開発されたクレイマスクです。

なんと、クレイマスクには珍しいシートタイプ!

シートマスクの感覚で、手軽に使えるのが嬉しいアイテムです♡

ブラッククレイマスクの特徴

ブラッククレイマスクの特徴を、一つ一つ見ていきましょう〜!

7つの肌悩みをケアする『7in1マスクパック』

天然クレイと天然火山灰を組み合わせた、バルラボ独自のクレイを使用。

さらにアデノシン、パンテノール、ナイアシンアミドなどの美容成分を配合しており、7つの肌悩みをケアします。

・ディープクレンジング
・毛穴ケア
・肌の引き締め
・水分補給保護
・角質除去
・余分な皮脂の除去
・古い角質等の除去によるトーンアップ

1枚でこれだけの効果が見込めるなんて、贅沢すぎる!

上下2枚のセパレートタイプ

シートは上下2枚に分かれているので、どんな顔にも密着しやすいのが特徴。
時間が経つと固まる石膏マスクで、エステサロンのようなケアがお家で出来ます。

ブラッククレイマスクの使い方

①洗顔後、化粧水で整えたお肌に、目元用(上部)のシートの透明フィルムをはがして顔に貼り付けます。
②顔に貼り付けたら、白いフィルムをはがします。
③口元用(下部)のシートも、同じように貼り付けます。
④約30〜40分置いたあと、シートを優しくはがします。
⑤シートをはがしたあとは、お肌に残ったクレイをぬるま湯で洗い流し、通常のスキンケアを行います。

ブラッククレイマスクの使用感

シートが上下に分かれているので、顔に貼り付けやすく、密着力も抜群でした!

時間を置くにつれてシートが固まっていくのですが、30〜40分経ったら表情が変えられないくらいにカチッと固まります。笑

ゆっくりとシートをはがしたあと、顔を洗い流す時はもう肌触りがツルンツルン!

顔の角質や汚れが、すべて除去された感じでスッキリします。

ただ、固まったシートをベリっとはがすタイプなので、多少のお肌への負担は否めないかな〜と思います。

シートをはがす時は、優しくゆっくりとはがしてください。
そして、クレイパックの後はしっかりと保湿をしてください。

そうすると、本当にツルツルのなめらかなお肌になります♡

まとめ

シートタイプのクレイマスクは初めてだったので、ワクワクしながらケアしました!笑

ペースト状のクレイパックに比べると少しお肌への負担が気になるものの、使用後のスッキリ感とツルツル感はとっても魅力的でした♡

なるべく負担をかけないように扱いながら、お肌のザラザラ感が気になった時のスペシャルケアとして取り入れていきたいと思います。

私は「落とすスキンケア」が本当に大事だと思っているので、バルラボの他のラインナップもすごく気になる。

また、試してみたらレビューしますね!

tomomi

SPONSORED LINK